So-net無料ブログ作成

鉄のフライパンで冷凍チャーハンを炒める [食べたもの]



本日は、昼飯に作った冷凍チャーハンの話題である。

例によって、先日から続いている、鉄のフライパンシリーズである。
一通りやるまで載せていきたいと思っている。

何を作るかというとチャーハンなのであるが、冷凍のチャーハンである。

DSC_0547.jpg

フライパンを熱する

まずは、フライパンを熱していく。
冷凍チャーハンの場合は、具を入れると温度が一気に下がってしまうので、センサー解除状態で300度まで温度を上げる(センサー解除でも280度までだったかも)。

DSC_0546.jpg

油返しする

冷凍チャーハンの場合は、うっかりすると焦げ付くので、油返しもやる。
油返ししている様子を撮影できればよかったのではあるが、さすがに片手にカメラを持ってだと危険なので、油返しした後に撮影。
少々ピンボケなのも勘弁して欲しい。

DSC_0548.jpg

冷凍チャーハンを投入

油から白い煙が出るが、火加減はそのままでいく。大コンロのダイアルは真ん中の中火くらい。
そこに、一気に冷凍チャーハンを投入する。
結構、盛大に音がする。ビビって少しずつ入れると油がハネてコンロ周りが汚くなるので、一気に投入した方がいい。

こういうのは、動画の方がわかりやすいのかも。

DSC_0549.jpg

投入したら、しばらくはじっと見る。
温度が一気に下がってしまうので、再び上昇してくるまでちょっと待った方がいい。

炒める

そのままだと、下の方ばかりが熱くなってしまうので、適当なところで、ヘラ(っていうのかしら)でかき混ぜる。
フライパンを豪快に振ってもいいのだが、飛び散るので後で掃除が大変。それに、火から離すと温度が下がるので、オススメできない。

ヘラで地道にかき混ぜていく方が良い。

DSC_0550.jpg

器に盛る

水分がなくなってくると、焼いている時の音が変化してくる。音がまばらに、小さくなる感じ。
冷凍チャーハンに入っている具が大きいと「仲が凍ったまま」になってしまうこともあるので、若干、長めに炒める。
いい感じになったら、器に盛る。

DSC_0552.jpg

フライパンに焦げ付きなし。いいね!

食べる

完成したら当然ながら、属するのである。

DSC_0554.jpg

冷凍チャーハンはチンするよりも、フライパンで炒めた方がうまい。やっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン




サイト内を検索


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

AREarthroidPro ARで地球を表示するアプリ

Copyright Atsushi Asai Google+朝井淳
[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2015/03/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
C言語 ポインタが理解できない理由 [改訂新版] (プログラミングの教科書)

C言語 ポインタが理解できない理由 [改訂新版] (プログラミングの教科書)

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2011/04/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

かんたんAndroidアプリ作成入門 (プログラミングの教科書)

かんたんAndroidアプリ作成入門 (プログラミングの教科書)

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2013/04/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)